大阪 堺市のリフォームのことなら稲商へ

不動産のことなら、リノヴェックへ!!【ドローン撮影】始めました!

不動産仲介とリフォームのワンストップサービスをご提供します

大阪 堺市の中古住宅のことならリノヴェックへ

HOME 会社概要 無料見積り ご相談・お問合せ
HOME > スタッフブログ

ブログ記事

カレンダー

←Prev Next→
2024/02
1  2  3  
4  5  6  7  8  9  10  
11  12  13  14  15  16  17  
18  19  20  21  22  23  24  
25  26  27  28  29  

カテゴリ

最新の記事

ご案内可能な物件件数

公開件数

売却の相談

リフォームお客様の声

住宅ローンシミュレーション

スタッフ紹介

スタッフBLOG

LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)優良店認定

リフォームローン

現在の金利

金利

twitter

twitter


LIFULL HOME'Sリフォーム加盟店

 

Staff BLOGスタッフブログ

◇下水道の調査  (^^♪

 

  ☆月曜日ブログ担当『たくももゆう』です。

 

  お預り物件の調査も重要です。

 

 

 ◇下水道の調査  (^^♪

  

 

 堺市 中区 八田北町 中古戸建 ‼ ‼  

 

 新たにお預りした物件 販売に向けて 法制限やインフラなど調査をおこないました。

 

 その中の一つ 下水道の確認で 水道局で「公共下水台帳施設平面図」を閲覧していた

 

 ところ

 

         

        

 

 本物件の下水に関して あまり見なれないマークの記載がされておりました。

 

 「管止め」という表現になります。

 

 一言でゆうと 道路の下水管と 敷地内の桝がつなっがっていないことを意味します。

  (●だと道路から管がつながって、敷地内に最終桝がある表現です)

         

 

         

             

 

 住まう為には下水が流せないと困りますので、本当につながっていないのか?

 

 台帳の記載ミスなのか 確認が必要となります。

 (当然 新しい管をつなぎなおすとなると費用が掛かりますので

  不動産の取引においては 重要なポイントとなります。)

 

 今回は水道局さんにお願いして 下水がつながっているかの現地調査を依頼しました。

 

         

          

 建築当時のさまざまな理由で、記載内容と現況が違うことも ままありますので

 

 しっかりと確認・調査することが必要となります。       

       

 

 

 不動産は 大きなお買い物ですので、「聞いてなかったとか 知らなかった」

 

 という事がないように われわれも しっかりお調べして お伝えいたします。 

 

 お困りごとなどあれば お気軽に『たくももゆう』まで お声掛けくださいませ。

 

      

 

 

 

 

 では では また 来週 〜 〜 。

 

  

 

 

 

 

 

  物件の 購入 は もちろん

 

      物件の 売却・買取

 

         物件の リフォーム・リノベーション 

 

  

  『たくももゆう』に おまかせください!!

 

 

 

 

 

 

 

 お問合せは 

 

      リノヴェック不動産販売 

    

      フリーダイヤル   0120-0843-00

 

本社