大阪 堺市のリフォームのことなら稲商へ

大阪府・堺市の新築住宅・中古住宅&リフォームのことなら、
親切・丁寧・安心の稲商×リノヴェック

不動産仲介とリフォームのワンストップサービスをご提供します

大阪 堺市の中古住宅のことならリノヴェックへ
HOME 会社概要 無料見積り ご相談・お問合せ
HOME > スタッフブログ

ご案内可能な物件件数

ご来店公開
HP一般公開

無料会員登録

ご来店でプレゼント

住宅ローンシミュレーション

売却の相談

スタッフ紹介

スタッフBLOG

LINE@

リフォームローン

現在の金利

金利

facebook

twitter

twitter

twitter



LIFULL HOME'Sリフォーム加盟店

 

Staff BLOGスタッフブログ

堺市中区I様邸新築工事/松原

堺市中区のI様邸新築工事、本日は吹付け断熱工事中です。

まずは養生、

 

各窓

 

コンセントやスリーブ

 

もちろん床や材料も

 

 

塗装工事などもそうですが、養生がなかなか手間が掛かります。

養生が終われば、いよいよ吹付けです。

 

トラックの荷台にコンプレッサーがあり、ドラム缶内の材料を

ホースで現場まで引き込みます。

 

さて、吹付けです。

 

ホースの先から吹付けた材料が、モコモコっと発泡して

壁に定着していきます。

 

 

天井・壁と外部に面する部分に吹付けます。

天井は100o・壁は75oの厚みで仕上げます。

 

 

はみ出し部分はカットして完了です。

新築またはフルリノヴェーションをお考えの方は

是非、ご検討下さい。

 

 

 

 

防水工事(屋上)〜終盤〜 寺田

防水工事(屋上)〜終盤〜 寺田

 

前回までの工程は

@プライマー下地処理

Aシート防水施工

まで終わりました。

本日はウレタン防水塗布工事になります。(__)

ウレタン防水:綺麗な深緑色になりました。

ウレタン防水:光に反射して鏡のようです。

 

さぁて、本日のウレタン防水は

従来の防水施工方法の一つでもあります。(´・ω・`)

このウレタン防水だけの施工の場合、価格は安いのですが

耐久年数が約5〜8年程度と極端に少なくなってきます。

前回ご紹介させて頂きました”シート防水”を加える事で

実質の耐久年数が約15〜20年程度まで飛躍的に良くなります。

価格面ではウレタン防水の1.5倍程度ですので、費用対効果では断然お得ですよっ!( `ー´)ノ

安かろう悪かろうではなく”将来を見据えたリフォーム”が大事ではないでしょうか。

大阪人として”本当にお得なのは何か?”をお伝え出来る様に頑張らなければなりません。('◇')ゞ

 

                   リフォームアドバイザー 寺田

 

 

防水工事(屋上)〜中盤〜 寺田

防水工事(屋上)〜中盤〜 寺田

 

前回はプライマー下地までご紹介させて頂きました。

本日はシート防水貼りのご紹介で〜す!('◇')ゞ

シート貼り:不陸が無く綺麗にジョイントしております。

脱気筒:シート内の空気を逃がして膨らみ(剥離)を抑えます。

 

専用のプライマーを接着として隙間なくシートを貼っていきます。

このシート自体にも防水性能が備わっており、また弾力があります。

この弾力がある事でひび割れや不陸にも対応し、耐久年数が伸びている所以です。

また、シート間の繋ぎ目は重ね貼りをせずに”ジョイントテープ”で

フラットのまま施工します。

こうする事で防水工事で起こる”余計な水溜りや汚れ等”を防ぎます。

下の写真には”脱気筒”が写っておりますが、シートや躯体などが

寒暖差によって収縮したり、空気での膨らみを抑えられるように設置します。

このようにシート+ウレタン複合防水は従来の様々な点が改善されて

とっても耐久年数が期待できるようになりました。

昔は防水工事といえば”ウレタン防水”や”FRP防水”だけでしたのにね〜。(´・ω・`)

メーカーさんの商品開発はすごいですね〜!( `ー´)ノ

 

                   リフォームアドバイザー 寺田

 

 

 

新社屋新築工事/松原

先週の天気予報では、本日は雨模様の予報でしたが、

私の日頃の行いか?職人さんの行いか?雨も降らず

カンカン照りでも無く、屋根工事には絶好の天候でした。

 

 

前回は、アスファルトルーフィングまでの施工でしたが、

本日は屋根材の施工を行いました。

ガルバリウム鋼板葺きです。

 

 

長い1枚物のガルバリウム鋼板を並べ止めつけていきます。

 

 

最後に水切りを取り付けて完了です。

 

 

 

 梅雨がやってまいりましたね。 

 

   ☆日曜日ブログ担当 『たくももゆう』 です。

 

 

  ついに 梅雨の季節が やってまいりましたね。

   

  イヤな季節ですが わたくし、『たくももゆう』にとっては ながいながい

  

  花粉症の時期からの 開放を告げる 恵の季節です。

 

    体調も整い 営業に力が入ります!!

 

  

  そこで 昨日の日本選手権 100M よろしく フライングぎみですが

 

  物件のご紹介を致します。

 

 

 

 

  @ 堺市南区茶山台2丁  泉北茶山台第一次住宅  1階および5階部分

    

    泉北高速鉄道 「泉ヶ丘」駅  徒歩8分 

    

    価格 未定 (現状渡し 5階 350万〜400万ぐらい かな)

    

    もちろん お客様のご要望に合わせた リフォーム・リノベーション

   

    工事も 承ります。

 

 

 

    泉北NTの中心である 泉ヶ丘駅 徒歩圏 ・ 燗屋はじめ買物施設

   

    や銀行、もう数年経てば 近畿大学医学部附属病院もやってきます。

    

 

     

 

 

             

                                                                 

     

 

    

      

    緑豊かな住宅地で ゆっくりとお過ごしになられませんか?

  

    

    

    

 

                     

 

   

    7月上旬より ご案内が可能となります。

 

    みなさま お急ぎ ご見学ください ませ 。

 

 

    フリーダイヤル    0120-0843-00

 

 

    お問合せお待ち致しております。

 

 

 

  

    ではでは また  来週 ・・・

 

 

 

  

    

     

 

 

  

  

 

 

防水工事(屋上)〜序盤1〜 寺田

 防水工事(屋上)〜序盤1〜 寺田

 

本日も晴天なり〜。(^^)/

序盤1:既存シート防水を捲った状態です。

序盤1:捲った下地の上に専用のプライマーを塗ります。

 

雨、降らないですね〜。(´・ω・`)

水不足にならないか?少し心配ですが

防水工事の方は仕事が捗ります。

 

本日の工事は以前の防水シートを出来るだけ綺麗に捲り

その後に、今回のシート+ウレタン複合防水を施す下地として

専用のプライマーを塗布します。

外壁塗装や屋根塗装と同じでこの”下地処理”が一番のポイントになります。( ..)φメモメモ

下地処理を丁寧に処理すれば”浮き”や”割れ”などが出にくくなります。

弊社では”職人の質”を保つ為、俗にいう”若い子(見習い・手伝い)”を使っておりませんので

熟練した専門職人の腕が試されるところであります。

さぁて、綺麗に仕上げるぞ〜!( `ー´)ノ

 

                リフォームアドバイザー 寺田

 

 

堺市中区I様邸新築工事/松原

堺市中区I様邸の新築工事、吹付け断熱の施工に向けて

外壁側の壁の、電気配線・給排水・ガス管の逃げ中です。

電気・ガスは他のお宅と変わったところは無いのですが、

I様邸の場合は、2階の洗面とトイレの給排水が、

1階の天井裏を通り外部へ出る経路になります。

そこで、防音の排水管を採用しました。

 

 

上の写真を見てもお分かりだと思いますが、

中の塩ビ管自体は普通の塩ビ管です。

しかし、周囲に吸音材を巻いています。

昼間で生活音がある場合は気にならない排水の

チョロチョロ音も、深夜・早朝の静かな時は

気になるものです。その対策として、I様邸は

この排水管を採用しました。

 

 

 

堺市堺区三宝町H様邸キッチン入れ替え/松原

堺市堺区三宝町のH様邸のシステムキッチンの

入れ替えが完了しました。

 

着工前

 

キッチン解体後

 

入れ替え完了

 

まだ、養生が掛かっていて見にくいですが、白い人大カウンターに

赤い面材の扉が、オッシャレ〜です。

 

養生が取れたらまた、UPします。現在はクロス張替え中です。

 

 

 

防水工事(屋上)〜施工前〜 寺田

 防水工事(屋上)〜施工前〜 寺田

 

昔々のリピーター様からお電話を頂きまして

12年程以前に施工させて頂いた防水工事のやり替えをさせて頂く事になりました。

いや〜懐かしいです。(*^-^*)

施工前:現状はシート防水です。

施工前:さすがに、劣化してきております。

 

屋上の防水工事といってもグレードや工法が多数あります。

そのグレードの違いで価格と耐久年数が変わるのですが

今回は”シート+ウレタン複合防水”を施工させて頂く事になりました。

久しぶりにお会いさせて頂くと、やはりお互いに歳をとっており

ご主人様からは「わしは15年先にはおらんようになるから、それだけもったらええよ。」

とのお言葉でした。昔、お会いしたままのご主人様でした。(笑)

もし、15年先に重病で動けない時に再度、防水工事施工になると

大変なので、念の為、実質約20年程度保つ方法になりました。( *´艸`)

雨の少ない6月です!

晴れて下さ〜い。(^^)/

 

           リフォームアドバイザー 寺田

 

メンテナンスフリーのウッドデッキ!?を作りました。(^_-)-☆ 寺田

メンテナンスフリーのウッドデッキ?を作りました。(^_-)-☆ 寺田

 

”お庭に広いデッキが欲しい!”とのご要望から

追加工事でご注文を頂く形になりました。

しかし、問題点が...。

ご家族の仕事がとても忙しく、塗装などのメンテナンスが出来ない!

そこで、今回は”木樹脂デッキ”をご提案させて頂きました。 ^^) _旦~~

施工前:畑の状態です。

完工後:広く綺麗になりました。(*^-^*)

根がらみ:アルミ製なので腐食がほぼ起きません。( `ー´)ノ

 

普通のウッドデッキの場合、定期的なメンテナンスは必須ですが

この木樹脂デッキですと

@塗装が不要

Aそげ、割れ、釘頭が出てくる等が無い。

B根がらみが全てアルミ製なので腐らない。

C経年劣化によるガタツキが起こらない。

D雨の日に滑り難い。

Eお水で流すだけで綺麗にお掃除出来る。

F小さなお子様でも擦り傷、切り傷などケガし難い。

以上の点がとても優秀です。

実は、私の家にも同じ木樹脂デッキを設置しております。

とっても快適ですよ〜。( `ー´)ノ

 

                    リフォームアドバイザー 寺田

 

                

 

 

ページ : 01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11     >> 次へ
cityList